心地よい眠りとストレスケアのためのヨガ
チネイザン&アーユルヴェーダ専門スパ"Kuu"@長崎はこちら

NEWS

【8/19インド音楽LIVE】インド古典シタールの響き@Kuu

75947_660514467320866_2006153672_n

夏の夜を、素敵なインド古典の心地よい響きで過ごしてみませんか。

シタールの伊藤公郎さん、伊藤礼さん、倍音演奏家のシマカワコウジさんをお招きして、Kuuでインド古典LIVEをおこないます。深い瞑想をしているような音楽です。ナーダヨギ唯一の外国人弟子として、「音楽のヨーガ・ナーダヨーガ」を多くのヨガを学ばれている方にも聴いていただきたいと思います。

:伊藤礼(シタール)
ゲスト:シマカワコウヂ(倍音楽器)
日時:2014.8.19(火)
開場:18:30 開演19:00
場所:yoga&sleep Kuu(長崎市万屋町2-21プラザエル1F)
予約:yoga.sleep.kuu@gmail.com
TEL:095-821-7750
料金:3500円
定員:30名

【プロフィール】

伊藤公朗;http://www.anjalimusic.jp

 1953年、愛媛県生まれ。1977年、インドヒマラヤのガンジス河上流の聖地バドリナートで、高名な聖者である音楽修行僧・ ナーダヨギD.R.Parvatikar師に外国人として唯一弟子入り。聖者と共にインド国内の聖地を巡礼しながら、インド古典音楽とシタールを学び、5年間の 音楽修行僧生活を送る。

 1982年デカン高原の古都ハイデラバードに移り、ナーダヨギの師匠の孫にあたる州立音楽院教授シタール奏者K.Atmaram氏に師事。州立音楽院に席をおきながら、教授の寺院に住み連日深夜におよぶ個人 レッスンを受ける。8年間のインド滞在を終え、1985年帰国。現在インド以外、外国人で唯一の故ナーダヨギ・D.R.Parvatikar師の教えを受け継ぐシタール奏者として、伊勢神宮内宮での奉納演奏、ダライラマ14世提唱<世界聖なる音楽祭 広島2001>他 現在多方面でインド音楽の深淵さを伝えている。 また日本各地の寺院での法要演奏ほか宗派を越えて演奏活動を行っている。またナーダヨギ唯一の外国人弟子として、「音楽のヨーガ・ナーダヨーガ」を多くのヨガスタジオなどでも演奏。

2000年オリジナル曲を収録した<YATRI>リリース。

2002年「ヒマラヤ音巡礼」鳥影社より刊行/2007年第2版。

2004年 北インド古典音楽<BHAIRAVI>

2008年 北インド古典音楽<ALKNANDA>

2009年 オリジナル曲<YATRI>再リリース

2014年 伊藤公朗率いるファミリーバンド<Anjali Band>オリジナル曲<Anjaliのうた>リリース

 

伊藤礼:シタール奏者伊藤公朗の次男として、1984年長野市にて出生。

幼少のころより、インド古典音楽をはじめとして、兄同様様々な音楽環境のなかで育つ。1994年10歳の時シタールを始める。シタールの基礎的な演奏方法などを学んだ。 2006年大学卒業を期に、実父シタール奏者伊藤公朗に師事。北インド古典音楽の理論、即興音楽の演奏方法、表現方法などを学び始める。

 2010年4月 西荻窪にある民族系ライブハウス『音や金時』で父・伊藤公朗、U-zhaan氏と共演を機に、東京をはじめ様々な場所で精力的に活動を行っている。